デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

風俗嬢と普通に会話するためのコツ

風俗嬢との会話に困っている人は多いです。盛り上がらなくてもいいため、普通に会話したいと思っている人はたくさんいるでしょう。そこで、風俗嬢と普通に会話をするためのコツについて紹介します。

会話をスタートさせる方法

風俗嬢と接するときにはまず会話をスタートさせることが大切です。これは風俗嬢側から話しかけるパターンもあるのですが、積極的に客側から話しかけたほうが印象はよいです。客側から話しかけることで会話の主導権を握ることができて、自分の話しやすい話題に持っていくことができます。

とりあえず、最初は笑顔で挨拶をするところから始めましょう。笑顔がきちんとできていれば、それだけで風俗嬢からの印象はよくなります。無表情の客は風俗嬢から気持ち悪がられることが多いのです。礼儀はすべてにおける基本であり、客といってもきちんと挨拶ができることが大切です。

会話を始める際には相手の特徴から入るとよいでしょう。相手の見た目が自分の好みであることを伝えるのです。自分の容姿を褒められて悪い気持ちになる風俗嬢はいません。いくら風俗嬢はプロといっても、やはり男性に容姿を褒められることは気分がよくなるものです。顔を褒めるのが一番喜んでもらえるでしょう。

「想像していたよりも可愛かった」「写真よりも実物のほうがもっとキレイだった」などいろいろな褒め方があるため、事前に考えておくとよいです。わざとらしくならないように、あくまでも自然に伝えることが大切です。

次は共通点を探りながら会話を盛り上げるためのポイントを見つけることを目指しましょう。たとえば、ランチの後の時間帯であれば、自分が食べたもののことを話すとよいです。そうすれば、自然と相手が何を食べたのか聞くことができて、そこからグルメに関する話題を進めることができます。食べ物に関する話題は無難であり、誰とでも盛り上がるものです。特に女性は食べることが好きな人が多いため、盛り上がりやすいです。おすすめのお店を教えてあげたり、話題になっているお店について話したりするとよいでしょう。

スポーツの話題やダイエットの話題、好きな音楽の話題、時事ネタなども盛り上がりやすい話題といえます。相手から質問してきたことをもとにして話題を広げることもできます。さまざまな話題に対応できるようにしておくと、会話の糸口をつかみやすくなるでしょう。風俗嬢が興味を持ってくれそうな話題を探ることを心がけましょう。

相槌や質問のパターンを覚えておく

実際に会話をスタートさせたならば、聞き上手に徹することが大切です。基本的に女性は話をするのが好きな人が多いからです。自分の話をしたがる人が多いため、いろいろな話を引き出してみるとよいでしょう。そのときには、きちんと相槌を打つことが大切です。笑顔で相手の目を見ながらうなずいてあげるとよいです。

そうすれば、風俗嬢は気分良く話を進めてくれるはずです。「それでどうなったの?」「それからどうしたの?」など話を進めるための相槌も工夫しましょう。相槌やリアクションについてさまざまなパターンを用意しておくことをおすすめします。

話が終わりそうになるタイミングで質問をするとスムーズに次の話題に移行することができます。注意点として、職務質問のような質問の仕方を避けることが大切です。「趣味は?」「好きな食べ物は」といった聞き方をすると相手を詰問しているようであり、あまり印象はよくありません。たとえば、「意外と筋肉があるよね。何か運動しているの?」といった聞き方をするとよいでしょう。

相手のことを褒めてあげて、自分の推測を交えて質問するという形式はおすすめです。これならば自然に質問することができて、相手を圧迫するようなこともないです。

注意点として会話にあまり熱中しないようにしましょう。会話はあくまでもエッチなサービスを受けるまでの雰囲気作りのようなものです。会話に力を入れすぎてしまい、盛り上がってしまうと、なかなかエッチなプレイに入れなくなります。それではせっかくのプレイ時間を無駄に過ごしてしまうことになり、お金がもったいないです。

会話はそこそこにして本題であるエッチなプレイに突入することをおすすめします。会話をしながら時間を確認して、頃合いを見計らって相手の体に触れたり抱きしめたりするとよいです。そうすれば、エッチなことをしたいというサインを出すことになり、風俗嬢の方でも察してくれます。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (0)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)