顔射の時のマナー

顔射は男は好きだが女性は好きではない

AVで御馴染みのプレイである「顔射」。
御馴染み過ぎてエッチのラストは顔射が普通と思っている勘違い男性もいるというから驚きです。

ハッキリ言って女性は首から上に何かされる事を嫌います。単純に気持ち悪いとかの理由もありますが、化粧が崩れる、後の処理が大変などの理由もあげられます。

いきなり彼女に顔射すれば確実に嫌がられると思います。

しかし、視覚的興奮もあって顔射は人気プレイです。その為風俗ではオプションとして顔射プレイを用意しているお店が多数あります。

そうすれば顔射はもちろん可能になりますが、お金を払っているから何でもOKではありません。
最低限のマナーはあります。マナーを守れない男性は一般でも風俗でもモテませんよ。

顔射の時の最低限のマナー

まず、無言でぶっかけるのは止めましょう。
「かけるよ」や「出すよ」など一言でいいので伝えてからにしましょう。
これは口内射精の時も同じです。突然発射されると女性側の準備が出来ていません。

次に大事なのはコントロール。
いくら顔射オプションを有料でしているとはいえ、かけられたくない場所があります。
「髪」と「目」です。この2か所は絶対にNGと覚えておきましょう。

「髪」
髪に精子がつくとなかなか取れません。匂いだってつきます。
丁寧に髪を洗ってもきちんと取れているか自分では見えにくいし、場所によっては臭いを嗅ぐことも出来ません。
洗髪して乾かして髪のセットをして・・・と時間もとられます。

「目」
これに関しては嫌とかいう感情論以前に危険です。
精子は受精の時に必要な分解酵素が含まれています。これが目にかかると傷が入りやすくしてしまうのです。
結膜炎の原因になったり、最悪の場合は失明の危険もあるのです。
コンタクトをしていいればその処理も必要になります。

目に入らないようにするのはマナーと言うよりルールです。

風俗嬢はこれを知っているので顔射されるときは目をギュッとつぶったり顔を逸らしたりして入らないように配慮します。
その為にも出す前の一言は大事なんですね。

他にも鼻の穴や耳の穴も後の掃除が大変なのでかけられたらイラっとされてしまいます。

顔射時のモテるマナー

では顔射はどこに出せばよいのでしょうか。
答えは「頬」です。

顔全体に巻き散らかしたい人もいるかもしれませんが、目に入るリスクや嬢の化粧直しの事を考慮すると頬一か所が理想です。

どうしても顔中に巻き散らかしたい場合は最初に風俗嬢に相談してみましょう。

そして、しっかりとシャワーを浴びてお化粧を1から直し。髪を乾かしてセットするまでに必要な時間も考慮した時間分のコースにしておくことです。

ここまでしても目と髪はNGですが、直し時間も考慮した点は好印象です。

顔射してもモテたいなら、女性への配慮はいつも以上に必要ですよ。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (1)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)