風俗嬢の嫌いな質問

風俗嬢と打ち解けたりスムーズにプレイに入ったりするのに会話は必要不可欠です。

風俗嬢からも色々と質問されることもあるかと思いますが、それをそのまま聞き返してはやっかいな場合があります。

基本的にプライベートな質問は風俗嬢は嫌います。身バレの危険もありますし、知ってどうするの?と警戒してしまいます。

そんなつもりなく、なにげなく聞いたことが実は嫌な質問だった!なんてことが無いように、もう一度自分の言葉を考え直してみましょう。

その1:何気ないよくある質問

悪気はない。でもうっかり聞いてしまうよくある質問。

「何処に住んでるの?」
「学生?どこの大学?」
「兄弟はいるの?」
「彼氏はいるの?」
「親はこの仕事知ってるの?」
「どこで遊んでるの?」
「昼間(仕事以外の時間)は働いてるの?or何してるの?」

など、他にもキリがないほどありますが、主に特に悪気なく聞いてしまう内容です。

特に何気なく聞いて返事を聞いても覚えてもいないような女性慣れした人と、逆に会話に困ってしまう人が意外とやりがちな質問です。

女性の身辺やプライベート・行動範囲などがわかってしまう質問はNGです。
仲良くなって信頼されていけば、勝手に相手から話してきます。

その2:本当は~?という無駄な質問

「本当はいくつ?」
「本名はなに?」

など、本当は〇〇?という質問を簡単にしてくる人は意外と多いです。

それ、あっさり「本当は〇〇なんですけど~」と話せるくらいなら最初からHPに本当のことを載せています。

これも信頼されれば話の流れで勝手に風俗嬢が話してくれることもあります。

貴方はその源氏名・年齢として生きている風俗嬢と遊んでいるのです。
「本当は~」なんてヤボで時間の無駄な会話です。

その3:仕事をしている理由を聞く

「何でこの仕事してるの?」
「何か目標でもあるの?」
「エッチな事が好きでこの仕事してるんでしょ~?」

など。無神経極まりない質問ですね。これもかなりプレイベートな質問です。

働いている理由によっては風俗嬢の環境や人生背景まで関わってきます。

エッチな事が好きとか、気持ち良く慣れてお金貰えてイイネ、なんてビックリすることを言ってくる人がいます。

たとえ本当にエッチが好きでも、誰とでも良いわけではありません。

ましてやこれでお金貰えてラッキー☆というほど気持ち良くしてもらえることなんて殆どありません。
これ系の会話をして好かれることはまずありません。

その4:お金事情の質問

「いくら稼いでるの?」
「貯金いっぱいあるでしょ」
「直接会ってくれたら全額君のモノになるよ」

お金に関する事と、金銭をチラつかせた交渉もよくあります。本番交渉もですね。

たいして親しくもない人間にいくら稼いでるか貯金がいくらかなんて聞かれたらどうですか?
普通は嫌な気持ちになります。

全額欲しいだけなら別の道を選んでると思います。
断ったり濁したりかわしたりという、プレイ以外の気苦労を風俗嬢にかけないであげてください。

その5:番外編「おごってよ」

「稼いでるでしょ?たまにはおごってよ」

昭和のおじ様たちには信じられない衝撃発言ですね。

昔は彼女でなくても女性を誘えば男性側がお金を出すのが当たり前のようになっていた時代がありました。

時代は移り変わり、カップルでも割り勘になっている現代。それを悪いとは思いませんが、彼女でもない風俗嬢相手にこんなことを言うのははっきり言ってドン引きです。
平気でこういうことを言う若者がいることに驚きを隠せません。

もちろん大金を出させるつもりは無いのでしょうが(そういう人もいますが)例えばプレイ後にホテルで飲み物を買う時にさらっと出てくる一言です。

いつも利用している常連さんかもしれません。それだけお金を使ったのかもしれません。
だから「それくらいなら」と思う風俗嬢もいるかもしれません。

でも「それくらい」と思うのであれば、それくらい風俗嬢にさせずに自分で出したらどうでしょう。

人間がサービスしているので勘違いしやすいのかもしれませんが、ご近所付き合いでもなければましてや友人でもありません。

週に1回は必ず行く映画館。1年以上通っている。だからたまにはジュースくらいタダでつけてよ。そう要求しますか?
それと同レベルのことをやっていることに気づきましょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (1)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)