チップを渡すタイミング

チップを渡し慣れている人は良いですが、客商売をしてないヒトは貰ったことも無いという人もいると思います。

スマートなチップの渡し方だな~と思う場面の1つに「お釣りをそのまま渡す」という流れがあります。

例えば、プレイ代14.000円の時に15.000円出してお釣りを渡される時に「それでジュースでも買って」と渡してしまうのです。

スマートだなと思う流れではありますが、風俗ではコレ、NGです!!!!

ソープ以外は本番行為が出来ません。ですが、どうにかして本番してやろうという客は後を絶ちません。

風俗嬢達は、最初にチップを渡されると、基本プレイ以上の無茶を要求してくるのではないかと警戒します。

せっかくもらって嬉しいハズのチップも、最初に渡されると警戒して断るという風俗嬢もいるのです。

本番のあるソープであっても、ちょっと無理な要求や、乱暴なプレイをされても言い辛くなるという事で、先に貰うのは嫌がられます。

風俗でチップを渡すのは絶対に『最後』です。

帰り際にありがとうと胸の谷間に1万円はさむとバブル時代のエロオヤジっぽくて好きなのは風俗馬鹿の筆者だけでしょうか。

最後に渡すというのは、こちらもリピしたいような嬢にだけ渡せばよいので、最初に渡すメリットは双方に全く無いという事です。

渡す金額や言葉は、当サイトの『差し入れよりチップが嬉しい』を参照してください。

スマートなのは「今日はありがとう。これ、少しだけどジュースでも」と1.000円くらい渡すのが良いと思います。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (8)
  • 参考にする予定 (1)
  • 普通だった (0)