風俗嬢が自然と会話したくなる客

相手が風俗嬢に限らず、人と人との会話で大切なのは「言葉のキャッチボール」です。具体的に言うと、こちらが質問して相手が答え、相手がその話題に対して喋った後こちらに質問してくるというやりとりのことです。

風俗嬢は”男性を気持ちよくする”ことが仕事ですが、それは体だけでなく心の気持ちよさも含まれています。だから客側が会話下手であっても、何とか頑張って話しかけてくれるでしょう。

そんな風俗嬢が自然と会話したくなる客は、プライベートを避けながら自分に質問してくれる人です。特に女の子は自分のことを話したがりますから、興味ありげに質問してあげるだけで「この人話しやすい」と感じたりします。

例えそれが自然にできなかったとしても、質問してあげたことに意味があるので、上手にやろうとしなくても構いません。毎回この法則を守りながら会話していけば、会話テクが向上していくでしょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (3)
  • 参考にする予定 (4)
  • 普通だった (1)