デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

風俗嬢と仲良くなる方法

ただの客から一歩先の関係へ…風俗嬢とそんなふうに付き合ってみたいと思ったことはありませんか?ここでは風俗嬢からオキニ客認定されて仲良くなる方法を伝授します。

風俗を楽しむために

風俗で働いてる女の子たちと仲良くなりたいと思っている男性も多くいるでしょう。一般的に、風俗の女の子とは長時間密室の中で二人だけになるため、一緒にいてお互いが気持ちいい関係を作ると間違いなくその時間は楽しくなります。

風俗嬢と仲良くなるためには、他のお客さんと違うことをすることが必要だと思われます。風俗嬢は数人のお客さんを1日にお相手することが多くあります。他のお客さんと同じようなことをしていたのでは、自分の存在を強くアピールすることはできないし、仲良くなることもできないでしょう。

他のお客さんと違うことをするためには、次のようなことが必要です。部屋に入る時には、時間通りにインターホンを鳴らしましょう。部屋をきれいにするのはお店のスタッフなどではなく、タオルの洗濯からマットの片づけまで女の子自身が全て行います。

前のお客さんが帰った後には片付けと準備ですることがいっぱいあるため、次のお客さんが時間より早くインターホンを鳴らすと迷惑になることがあります。施術の時間を少しでも長くしたいという気持ちは分かりますが、時間前に行けば風俗嬢から嫌がられるかもしれないので注意しましょう。

例えば、19時ちょうどに予約をしているのであれば、インターホンを19時ちょうどに鳴らすのが、風俗嬢に対するマナーです。

最初の顔合わせの時は、笑顔で挨拶しましょう

いかに豊富に経験がある女の子でも、最初に顔合わせする男性と二人だけになるのは結構心配になります。そのため、最初に顔合わせる時に挨拶もしなくて不愛想な表情であれば、女の子は余計に心配になって警戒するため、仲良くなるチャンスを逃すかもしれません。最初に顔合わせする時は、少し大袈裟なくらい笑顔で挨拶をしましょう。これだけでも風俗嬢の警戒心が少なくなって積極的に最初からサービスをしてくれます。

シャワーを浴びる時は、時間が多少掛かっても十分に洗いましょう。ちょっとでも施術する時間を長くしたいということでシャワーを簡単に浴びるような男性もいるようであるが、必ず十分に浴びる必要があります。

自分が考えている以上に、臭いに対して風俗嬢は敏感です。特に、念入りに洗う必要があるのは、脇、股間、肛門周り、足の裏です。というのは、密着して風俗嬢がマッサージをする時は、このような箇所に相当接近するようになるためです。このような箇所は、十分にボディーソープで洗うようにしましょう。

仲良くなりたいからとプライベートな話をするのはダメ

積極的に話題を振る、自分の話ばかりせず共通の話題を探る、上手に相手を誉める、ということをしていけば、会話も盛り上がりやすく嬢からの印象も良くなります。そうすれば、サービス内容もより大胆になりやすいですし、リピート指名した時にもさらに親しくなれるでしょう。

分かっていても、そんな会話スキルが無い!初心者だから緊張してそれどころじゃない!という方は、思い切って逆に女の子にそのことを正直に伝えるのがおすすめです。そうすれば女性側からリードしてくれますし、中には「可愛いですね」とたっぷりサービスしてくれる場合もあります。変に飾らずにいくのも、1つの方法です。

気に入った嬢なら、指名回数を重ねてだんだん仲良くなるという方法もあります。上手に会話を盛り上げて、女の子と良い関係を作りましょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (0)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)