デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

ショートコースで頻繁に指名するとモテる

風俗のコースにはショートコースとロングコースがあります。何となく長い時間指名した方がモテるというイメージがあるのですが、実際には短時間のコースでもモテる可能性はあります。では、短い時間利用するだけでも風俗嬢にモテるにはどうすればいいのか解説しましょう。

ショートコースはロングコースよりモテる?

ロングコースの方がショートコースよりも料金が高いため風俗嬢は多くのお金を稼げます。そのため、長い時間指名するお客さんの方が好かれるというイメージがあるのですが、実際には短い時間でさっくり遊そんでいくお客さんがモテるケースも多いです。実際に話を聞いてみても、長い時間拘束されるよりも短時間で遊んでくれる方が好きだという風俗嬢もたくさんいます。

相手の風俗嬢からかなり好かれているお客さんの場合は長い時間指名してくれた方が喜ばれやすいです。しかし、大部分のお客さんは風俗嬢から特に好かれても嫌われてもいません。このような関係性の場合は短時間のコースの方が喜ばれやすいでしょう。

短い時間でさっくり遊ぶ場合は60分程度の時間設定にすることが多いです。この場合、風俗嬢は事務的にサービスを提供しているだけでもあっという間に時間が経過します。余計な会話や気遣いなどをしている暇はなく、ただプレイを消化するだけで終わるのです。そのため、風俗嬢にとってショートコースは気楽に対応できるコースといえます。

あなたが風俗嬢からよほど気に入られているわけでないならば、わざわざ高い金額を払って長い時間独占するよりも、短い時間で指名してあげた方が良いでしょう。

ショートコースは料金が安いため頻繁に通いやすい

ショートコースはロングコースの半分以下の料金設定となっています。そのため、毎回毎回高い金額で長時間遊ぶよりも短いけど安い料金のコースの方が頻繁に風俗店に通いやすいでしょう。1ヶ月に1回ロングコースを利用するお金があれば、1ヶ月にショートコースを2回や3回利用することができます。

風俗嬢は毎日数多くのお客さんを相手にしています。そのため、月に1回の利用、もしくはそれ以上あいだが空けばどうしても印象が薄れてしまいます。
たとえ長い時間設定のコースで遊んだとしても、1回や2回遊んだ程度ではあまり仲良くなれないでしょう。それよりも短い時間でも頻繁に指名した方が会う回数を重ねることができ、風俗嬢の印象に残ります。

風俗嬢とすぐに仲良くなりたいと考えているならばその方法で何度も指名すると良いでしょう。そこで仲を深めてある程度打ち解けるようになってから長い時間指名してあげることをおすすめします。

会話や雰囲気作りが苦手ならばショートコースを選ぼう

長時間利用する場合はプレイ以外の時間がたくさんあります。その間は会話を楽しんだり、良い雰囲気を作ったりすることが大切です。しかし、会話や雰囲気作りなどは技術が必要であり、基本的にモテる男性でないと上手く対応できないでしょう。そのため、会話や雰囲気作りが苦手な人は短時間コースの利用をおすすめします。

短時間のコースを利用する場合は多少会話が苦手だったとしても、風俗嬢は特に気にしません。プレイに集中しないとあっという間に時間が過ぎてしまうからです。なので、コミュニケーションの下手な人にとってショートコースはとても気楽に遊ぶことが出来るコースなのです。

もし会話が苦手なのにロングコースを選んでしまうと気まずい時間を過ごすことになります。それはあなたが気まずいだけではなく、風俗嬢にも気を使わせてしまうのです。上手く受け答えできないと風俗嬢はあなたに対応するのをストレスに感じてしまうでしょう。下手に長時間利用したために逆に嫌われてしまう恐れがあるのです。

短い時間での指名をしたとしても、通う回数を増やしたり、オプションをたくさん付けたりすることで、風俗嬢にアピールすることはできます。そうでなくとも、短期間に何度も指名してくれれば印象に残りやすいですし、特別なことをしなくても風俗嬢と仲を深められるチャンスがあるため、ロングコースではなくあえてショートコースで遊ぶことを検討しましょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (1)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)