デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

指名する時間帯にこだわろう

風俗嬢を指名する時間帯にこだわることは大切です。どんなタイミングで指名するかによって、風俗嬢に好かれるか嫌われるかが変わってしまいます。そこで、風俗嬢を指名する時間帯について、どんな点に注意をすればいいのか紹介しましょう。

出勤直後に指名すると仲良くなりやすい

基本的には風俗嬢が出勤した直後に指名するのをおすすめします。出勤直後であれば、まだ仕事を始めたばかりであり、体力も気力も充実した状態だからです。この状態であれば、風俗嬢はあなたに対して全力でサービスを提供してくれます。細かな配慮が行き届いたサービスを期待できるため、満足度も上がるでしょう。

出勤直後であれば、風俗嬢は元気なため、あなたと仲良く話をしてくれるはずです。会話が盛り上がりやすく、風俗嬢とすぐに仲良くなれるでしょう。出勤直後であれば、お客さんと楽しい会話をしようと意識してくれるのです。エッチなサービス以外のことにも気を配る余裕があります。

風俗嬢が出勤して何人もの相手をした後だと、精神的にかなり疲れ切った状態になります。このような状態の風俗嬢は、エッチなサービスを提供する事だけに精一杯となり、楽しい会話をする余裕はなくなってしまうのです。それでは風俗嬢と仲良くなるチャンスもなくなります。

もっと仲良くなりたい風俗嬢がいるならば、出勤した直後のタイミングを狙いましょう。

受付終了時間の間際に指名するのは避けるべき

逆に風俗嬢を指名するタイミングとして避けるべきなのは受付終了間際の時間帯です。風俗嬢は出勤時間の最後まで対応してくれるとは限りません。

たとえば、指名がなさそうであれば早めに仕事を切り上げて帰るケースもあります。中にはもうすぐ受付終了時間になりそうなため、帰宅後のことを楽しみに考えている人も多いです。そのタイミングで指名すると、風俗嬢は残念な気持ちになる可能性があります。ひょっとしたらあなたを逆恨みするかもしれないのです。

お店によっては受付終了時間の間際に指名を受けた場合に、風俗嬢に仕事を取ってあげるケースがあります。多少本来の出勤時間をオーバーすることになっても、風俗嬢に仕事を強いることもあるのです。このような状況で出勤した場合、風俗嬢は嫌々ながらサービスを提供することになります。これでは風俗嬢と仲良くなるのは難しいでしょう。

これから風俗嬢を指名する場合は、出勤時間が終わりそうなギリギリのタイミングで指名するのは避けた方が良いです。

待機していて暇そうな時間帯に指名すると喜ばれる

風俗嬢を指名して喜ばれるタイミングとして、ずっと待機中で暇そうな時はおすすめです。たとえ人気の風俗嬢だったとしても指名がなくて待機時間が長くなるケースはあります。

風俗嬢は指名された方が給料を上げることができるため、出勤している間はできれば多く指名してもらいたいと考えているものです。ずっと待機しているのは退屈であり、嫌気が差す風俗嬢も少なくありません。このようなタイミングで指名すれば、風俗嬢はあなたに好印象を抱くでしょう。

ずっと暇だった風俗嬢は指名をもらえれば、気持ちが高まり、一生懸命あなたにサービスを提供してくれます。このような状態の風俗嬢であれば、会話も盛り上がりやすいです。風俗嬢はあなたをリピーターにするために全力で尽くしてくれるため、そこで上手く気に入ってもらうことができれば、一気に仲良くなれるでしょう。

お気に入りの風俗嬢がいる風俗店の出勤表は定期的にチェックすることをおすすめします。そして、もしお気に入りの子が指名されずにずっと待機しているならば、そのタイミングで指名すると良いでしょう。

たとえば、平日の昼間の場合は風俗を利用する人は少ないため、ランキング上位の人気の子であっても指名がなくて退屈しているケースはよくあります。そこで、平日に休暇を取得して風俗で遊ぶのも賢い方法といえるでしょう。風俗嬢に気に入ってもらうチャンスがあるからです。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (2)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)