デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

長いコースで風俗嬢に好かれる方法

風俗店でどうしても長いコースで遊びたい人がいるかもしれません。お気に入りの風俗嬢がいるならば、できるだけ長い時間遊びたいものです。しかし、ロングコースは基本的に風俗嬢から嫌われます。そこで、どうすればロングコースを風俗嬢に嫌われずに遊ぶことができるのかポイントを紹介しましょう。

途中で休憩を挟むべき

ロングコースをどのように遊ぶのも基本的にはお客さんの自由とされています。ルールの範囲内であれば、ずっとエッチなプレイをやり続けることも可能です。しかし、それでは風俗嬢はとても疲れてしまいます。ロングコースで長時間エッチなプレイをするのを嫌がる風俗嬢は多いのです。もしロングコースでネチネチと風俗嬢を長時間責め続けてしまうと、男性は満足できたとしても風俗嬢は嫌な気持ちしか残らないでしょう。それが嫌になってロングコースを受け付けなくなる可能性もあるのです。

そこで、これから風俗店でロングコースを指定する際には、途中で休憩を挟むことをおすすめします。休憩を挟むことで風俗嬢はリフレッシュすることができるのです。心身を一時的に休めることができるため、元気な状態で2回戦に望むことができます。このような遊び方をすれば、女性の体のこともきちんと配慮してくれる紳士的なお客さんであると印象づけることができるのです。風俗嬢から好かれるようになるでしょう。

会話のネタを用意する

短いコースの場合は基本的にエッチなプレイだけをしていれば時間が過ぎていきます。しかし、ロングコースの場合はエッチなプレイをしない時間帯も長く存在するのです。そのときには会話をすることになるため、きちんと会話のネタを用意しておきましょう。そうしないと気まずい時間が流れてしまい、風俗嬢を嫌な気持ちにさせます。

会話のネタを用意するのを風俗嬢任せにすると風俗嬢は苦労するでしょう。そうなるともうあなたにロングコースでサービスを提供するのが嫌になります。最悪の場合は指名をNGにされることもあるのです。そのため、ロングコースを指定するのであれば、楽しい会話ができるように事前にネタを準備しておくことが大切です。

基本的に風俗嬢は話のネタを探すのに常に苦労しています。会話を盛り上げるのは大変なことであり、神経をすり減らす作業といえるからです。そんな風俗嬢の負担を軽減させてあげるためにも、何か会話のネタを用意しておくと良いでしょう。それだけでも風俗嬢にとても良いイメージを与えることができます。

食事やお酒などエッチなプレイ以外も楽しむ

ロングコースで遊ぶ際にはどうしてもエッチなプレイ以外の時間を過ごすことになります。そのような時間を設けることで風俗嬢を楽にさせることができるのです。そこで、エッチなプレイ以外の時間をどのように過ごすのかあらかじめ考えておきましょう。

たとえば、食事をするという過ごし方があります。何か美味しいお菓子を用意して、プレイ後にでも一緒に食べる時間を用意するのです。事前に風俗嬢の好みを聞いておいても良いでしょう。エッチなプレイをして疲れた後で甘いものを食べれば、風俗嬢はご機嫌になってくれるはずです。

あるいはお酒を持ち込んで一緒に飲んでみるのも良いでしょう。お酒を飲めばお互いが楽しい気持ちになれます。お酒を飲んだ状態であれば、会話も盛り上がりやすいです。楽しい気分になりやすいため、風俗嬢はあなたを楽しい人であると認識しやすくなります。お酒を飲むことで自分のイメージを向上させることができるのです。

注意点として

・食べ物は未開封なもの、もしくはルームサービスやデリバリーであること
・女の子によっては体質や次の仕事があるかもしれないので飲むのを無理強いしないこと

以上を気を付ける必要があります。

他には、ホテルに設置されているカラオケを楽しんだり、あるいはテレビゲームをして遊んだりするのも良いでしょう。このようにエッチなプレイ以外にも楽しみを用意しておくことで、風俗嬢はあなたと一緒にいることで楽しさを感じやすくなります。ロングコースでも嫌われないようになるのです。

これから風俗でロングコースの利用を検討している人は楽しい時間を演出するための準備を入念に行っておきましょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (1)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (1)