デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

初めての子でロングコースを選ぶのはNG!

初めて遊ぶ風俗店や風俗嬢に対してロングコースを選ぶことは、おすすめいたしません。さまざまなデメリットがあるからです。それでは、どうして初めての娘にはロングコースを避けた方が良いのか理由を説明しましょう。

・ロングコースとは
風俗店にはさまざまなコースが用意されています。その中でもプレイ時間が長く設定されているコースのことをロングコースと呼ぶのです。ロングコースに明確な基準があるわけではないのですが、一般的にはプレイ時間が2時間を超える場合にはロングコースと呼ばれることが多いでしょう。風俗店には短い場合だと30分から、長い場合だと3時間を超えるロングコースが用意されています。

これから風俗で遊ぶ際にはコースを選ぶ必要があり、ロングコースに興味を覚える人は多いでしょう。ロングコースであればお気に入りの風俗嬢と長く過ごすことができます。そのため、思う存分楽しんで満足できると考える人はたくさんいるのです。ただし、実際にはロングコースを選んだことを後悔するケースもあります。特に初めて遊ぶ風俗嬢でロングコースを選んでしまうと失敗する可能性があるため注意してください。

・初めての子でロングコースを遊ぶデメリット
風俗でこれまで遊んだことのない子とロングコースで遊ぶデメリットは下記の通りです。

 -相性が悪いと最悪な時間を過ごすことになる
 -女の子に嫌われる可能性がある
 -その子がロングコースを苦手にしている可能性がある
 -途中で飽きてしまう

初めての子とは実際に遊んでみないと相性を確認することができません。ひょっとしたら相性が最悪であるケースもあるのです。もしロングコースで遊んでいて、相手との相性が悪いことがわかると最悪でしょう。不満を感じながら長い時間ずっと一緒にいなければいけないのです。ロングコースを選んだことを後悔するでしょう。

また、いきなりロングコースを指定すると女の子に嫌われる可能性もあります。まだ仲良くなっていないのにロングコースでサービスを提供しなければいけないのは、風俗嬢にとって大変だからです。ロングコースではプレッシャーがかかり、緊張してしまう子もいるでしょう。

風俗嬢にはそれぞれ得手不得手があり、ショートコースを得意としている子もいればロングコースを得意としている子もいます。もし、その子がロングコースを苦手にしている場合は、あまり楽しめなくなるでしょう。風俗嬢にとっても、苦手なロングコースでサービスを提供しなければいけないのはストレスを感じる原因となります。

そもそもロングコースは通常のプレイ時間と比較してかなり長いです。初めて指名する相手といきなりロングコースで遊ぶことになっても、途中で飽きる可能性があります。それではせっかくロングコースを利用したのに時間を無駄にしてしまいます。

・ロングコースを利用する際の注意点
これから風俗のロングコースで遊びたいならば、初めての子ではなく、何度も遊んだことのある風俗嬢で試すべきです。それならば、相手と自分の相性がわかり、ロングコースを指定して本当に楽しめるのか確証を持てます。すでに何度も指名して常連になっているならば、風俗嬢と信頼関係を築けているため、ロングコースで遊んだとしても嫌われることはないでしょう。むしろロングコースを指定してくれたことについて喜んでくれる可能性が高いです。

基本的に初めての子とは最初は短いコースを選ぶことをおすすめします。初めて指名する子については、最初は様子見のつもりで遊ぶのです。1回目の指名は、相手にとってもお客さんとしてあなたが好ましいかどうか判断する機会となります。一度遊んでいて、相手との相性が良いことがわかり、相手からも自分が好かれていると思えたならば、次回からはロングコースにチャレンジしてみても良いでしょう。

相性がよくお互いに信頼関係ができている相手とであればロングコースはとても楽しめます。しかし、初めての子と遊ぶ際にはロングコースを避けることを意識しておきましょう。

この情報はどうでしたか?クリックをお願いします!
  • タメになった!! (0)
  • 参考にする予定 (0)
  • 普通だった (0)